果汁グミ シャルドネ(明治)

果汁グミは子供の頃、めちゃくちゃ食べたな〜。
当時はグミの種類も今みたいに無い中での
果汁グミの存在ってのはすごかったな〜。
眩しかった。

子供の頃、食べ過ぎて逆に大人になってから全然食べなかった。
若干避けてた感あった。

そんな時にみつけた「シャルドネ」味ですよ。
昔はオレンジ!グレープ!ってみんなおなじみの
フレーバーしか無かったのに「シャルドネ味」つって
すっかり大人になっちまった俺の前に
颯爽と現れやがった。
「シャルドネ」なんていう小洒落た淑女になって現れやがった。

喰ってやろうじゃねえか!
貪り喰ってやるよ!

白ワインの原料となる種付きブドウを「シャルドネ」と言うらしく
ワインが似合う女になりやがって!
って思いながら美味しく5分で完食しました☆

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です