毎年恒例ゴールデンウィークが終わった男の嘆き

終わってしまいましたね。GW。

今年のGWは奥さんも息子も用事で実家に帰っていて東京で、ぼっちGWでした。充実した休みにするぜっ!と意気込んで突入したGW。

パソコンとスマホゲームで終わったよね。

元々インドアな僕。今年のGWは史上まれに見るインドアだった。インを極めすぎて違う意味でアウトだった。あかんやつの方のアウト。

こりゃいかんということでお風呂掃除を決行。掃除中、無意味に足つった。GW中、ファミリーがどこぞの川なんかに行って魚釣りなんかしてるであろう時に僕、足つってた。右足の中指があさっての方向に曲がっててへー足の中指ってこんな曲がり方できるんだーって自分の身体の隠された能力に悶絶してた。

よし、じゃあ次は前に処分したパソコンからひっこ抜いていたハードディスクを破壊することにした。そのまま捨てるのはちょっと抵抗があったから。

工具箱から金づちを取り出してハードディスク目がけて大きく振りかぶって叩き付けたらカーンっ!って。カーンっ!て金づちの方が跳ね返されてその後に右手に襲って来たしびれ。ハードディスクが何故ハードディスクと呼ばれているのかまさか、自分の身を持って知るとは思いもしなかった2013年春。何回、金つぢを叩き付けてもビクともしないの。カーン!カーン!カーン!って近所に鳴り響く金属音。この道50年の鍛冶屋のゲンさんに間違われてもおかしくない勢いで叩き続けた。最終的にはハードディスクの隙間的なところにノミを差し込んで金づちで隙間を広げていきながらなんとか破壊。鍛冶屋から彫刻家へジョブチェンジした瞬間だった。

自分の隠された身体能力に目覚め、2つもの職種を経験できたのならば、それはもう充実したGWだったって言ってもいいんじゃない?(あかん)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です