Suicaカードとバス定期券お得なのはどっちなのか?

バス通勤。されてる方、たくさん居ると思います。

私も去年の4月から東京に来て初めてのバス通勤族になり、数ヶ月間「バス定期券」を購入して利用していました。

そんなある日、バス定期券と電車通勤で使っているSuicaを統合できないかとふと思い立ち調べてみるとSuicaの恐るべき秘密を知ってしまったのです!

電車もそうですけど、バスも通勤なら定期券を買った方が割引があってお得やん?ええやん?って思うじゃないですか?でもね、必ずしもそうでもなかったりするんですね。

やれブラック企業だ〜やれ不況だ〜なんて言われる昨今、私の通う会社はありがたい事に完全週休2日をいただいております。そうなるとですよ、単純に1ヶ月で出勤する日数って大概、23日弱になるんですよね。それで計算すると、実は、定期よりも普通にSuicaで毎日ピッピコピッピコ払った方がお得なんだよっていうお話をしたいと思います。

私の場合で実際に計算をしてみます。

バスで駅まで通うのに片道175円で往復350円。それが23日として

350円×23日=8,050円

これが定期券購入だと8,100円かかり、定期よりもSuica利用の方が50円お得!

しかも、Suicaって「バス特」っていう1ヶ月のバス利用額に応じてバス運賃の支払い時に使用できる「特典バスチケット」がカード内につくサービスがあります!

このバス特によって私の場合は1ヶ月8,050円なので1,380円分の割引が適用されますので1ヶ月のバス代が6,670円となりとってもお得!この事実に私は膝がガタガタ震えましたよね。歳なのかな?

では一方で、俺の会社ブラックで休み無いっす!キツいっす!っていう人の場合どうなるか?

往復350円の通勤を30日すると

350円×30日=10,500円

10,500円で適用されるバス特の割引額は1,740円で差し引き8,760円が1ヶ月のバス代になり、定期券購入よりも高くなっちゃいますね。

では、Suica利用と定期券利用の境目ってどこなのか?

350円×25日=8,750円

8,750円−1,380円割引=7,370円 Suica利用がお得!

350円×26日=9,100円
9,100円−1,560円割引=7,540円 Suica利用がお得!

350円×27日=9,450円
9,450円−1,560円割引=7,890円 Suica利用がお得!

350円×28日=9,800円
9,800円−1,560円割引=8,240円 定期券利用がお得! ←ここが境目!

バス利用が27日以下の場合はSuica利用がお得。28日以上使う場合は定期券利用がお得。

PASMOにも、同じ「バス特」サービスが付いていますので皆様も是非!

※「バス特」に対応していないバス会社もありますので事前にご確認ください。

※そもそも事実に反していたり計算が間違っていたりするかもしれませんのでそういう場合はご指摘いただけると幸いです。

※Suicaもしくはバス定期券をご購入の際は公式サイトなどで事前にしっかりご確認の上、ご購入ください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です