東京タクシー物語 第1話 「カーナビに叫ぶ運転手」

故郷であるド田舎から東京に出てきて、タクシーを利用する機会がとても増えました。タクシーの運転手さん。色んな運転手さんがいます。ある日、僕はタクシーに乗りました。

僕「◯◯駅までお願いします。」

運転手「すみません。まだ新人なものですから道がわからなくて。
ナビを設定させていただいてもよろしいでしょうか?」

僕「あ、どうぞどうぞ。」

~10分後~

運転手「お客さん!もうすぐ着きますので!」

僕「はい~。」

運転手「解除!解除!!」

僕「(運転手さんが何か叫びはじめた…。)」

運転手「解除!解除!あれ?解除!!」

僕「(ナビに向かって叫んでる?)」

どうやら音声認識型のナビのようで
ナビゲーションを解除しようとしてるらしい。

運転手「かいじょ!!か・い・じょおお!!」

運転手さん・・・とりあえず、ナビではなく前を向いて運転してくれると僕は嬉しいです。

東京には色んな運転手さんがいます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください