ゴリンググミ(UHA味覚糖)

5つのね、リング的なあれでしょ?きっとあれを連想させたいんでしょ?それはわかる!わかるんだけれど、この歳になるとですよ、リングよりも5つの色があることの方が気になっちゃってUHA味覚糖の思惑とは違う想像をしちゃったりするあまのじゃくなグミ助・オブ・アラフォーです☆

グミ大好きグミフェチ管理人のグミ助です。

今回は
ゴリンググミ(UHA味覚糖)
のご紹介です。

うん、デカいね!まずデカいよね。最近ではいろんなグミが店頭に並んどるわけですけど、とうとうですよ。いよいよですよ。なんだったら、どのグミメーカーも暗黙の了解で触れなかった禁断の果実「デカさで勝負」をUHA味覚糖さんは手にとっちゃったよね。

通常だと、だいたい45gとか、行っても100gくらいの容量が多いけど、ゴリンググミ先輩ったら202g行っちゃってんの。業務用?業務用グミ的な?

中身はソーダ、マスカット、レモン、ストロベリー、グレープの5つのフレーバー。色鮮やかな5色構成。

ブルー「昭和感じる懐かしラムネ味!気持ちはまだまだ平成気分!ソーダブルー!」
グリーン「愛してマスカット!元気にしてる?安室ちゃん!マスカットグリーン!」
イエロー「意外としっかりレモン味!俺の青春苦い味!レモンイエロー!」
レッド「期待通りのお菓子ないちご味!たらこ唇って絶対やりそう!ストロベリーレッド!」
パープル「主張しすぎず控えめブドウ味!パーポーパーポーグレープパープル!(セリフ考えるの疲れた!)」
全員「5人揃って!ゴリンジャー!!」(背後で大爆発)

もう、アラフォーともなるとこうですよ。UHA味覚糖の思惑なんてガン無視です。あとは5人とも共通して酸味ありです!

でね、パッケージの裏には輪っかを使っていろんなカタチを作ってみてねつって、製作例が示されています。グミをまず触ってみると結構硬いんすよ。伸ばすのも結構力が必要だなーなんて言いながらクマの製作例をみて複雑さ満開で秒で目を背けてね、その横のヒモを編んでみることにしてみましたよ。

OK。ヒモならざる物ができたよね。製作中何回か指がうっ血してたよね。そんな感じで若干ハードな硬さのグミだよっていうことを伝えたかった次第です。

あと、きになることと言えば、今、色々と大変だけど、無事開催されるといいね!あれ!(意地でも言わない)

商品名ゴリンググミ
製造メーカー味覚糖株式会社
購入価格(税込)
内容量202g
栄養成分
(100gあたり)
カロリー 317kcal
たんぱく質 6.3g
脂質 0g
炭水化物 75.9g
食塩相当量 0.02g
原材料名【ソーダ】
水飴
砂糖
果糖ぶどう糖液糖
ゼラチン
濃縮果汁(レモン、りんご)
植物油脂
酸味料
香料
光沢剤
着色料(青色1号)
【マスカット】
水飴
砂糖
果糖ぶどう糖液糖
濃縮マスカット果汁
ゼラチン
植物油脂
酸味料
香料
光沢剤
着色料(黄色4号、青色1号)
【レモン】
水飴
砂糖
果糖ぶどう糖液糖
ゼラチン
濃縮果汁(レモン、りんご)
植物油脂
酸味料
香料
光沢剤
着色料(黄色4号)
【ストロベリー】
水飴
砂糖
果糖ぶどう糖液糖
ゼラチン
濃縮果汁(りんご、ストロベリー)
植物油脂
酸味料
香料
光沢剤
着色料(赤色40号)
【グレープ】
水飴
砂糖
果糖ぶどう糖液糖
濃縮グレープ果汁
ゼラチン
植物油脂
酸味料
香料
光沢剤
使用する
アレルギー物質
りんご、ゼラチン

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください