ハリボーグミ ワーム(HARIBO)

いつの間にか忘れてしまった子供の心。いつの間にか忘れてしまった子供の夢。あのキラキラしていた世界で、今、グミ助の息子、チビ助は毎日全力で生きてます。そんなチビ助が見つけた、ハリボーグミのミクロの世界。大人のグミ助には気づけなかったミクロの世界をみなさんにお届けしたいと思います。

グミ大好きグミフェチ管理人のグミ助です。

今回は
ハリボーグミ ワーム(HARIBO)
のご紹介です。

一つで2種類の味がた楽しめるいもむし型のグミ。食わず嫌いはもったいない意外な美味しさ!6種類のフルーツ味(いちご&パイン、ピーチ&オレンジ、ラズベリー&レモン)

販売代理店公式サイトから引用

微グロ注意!(もう遅い)みみず型のグミ!とてもインパクトあるビジュアルなんですが、それ以前にね、パッケージに入ってる様がもうね、すごいわけ。大量のミミズが袋の中に入ってるように見えちゃうわけ。

いつもやってることとはいえ、切ると増幅されるグロさたるやね。わたくし、すごく扱いに困っておりますよ。

どの味もあっさりめで、ちょっと薄味かなーつって噛んでたら、あとから味が出てきやがりますよ。よく噛んで食べた方がいい。油断は禁物で、全体的に美味い。ちょっと、こう、先っちょをこう、咥えながらね、口からみみずが出てるホラー的な演出をしつつ食べることもできて楽しめるし、会社とかでね、これ食べながら仕事してると周りの同僚や先輩後輩にちょっと引かれたり、ねっ!

食感はハリボーのゴールドベアにくらべると少し柔らかめ。ハリボーのベアグミをそのまま、みみずにしたんじゃないかってくらい味が似てる。一度食べだしたらとまらへん。

それでね、なんだかんだでここまで引っ張りましたけれども、さっき言ったチビ助が見つけたミクロの世界っつーのをお見せしますね。はーい、どーん!っと。

顔にちゃんと目があるんですっ!わかるかな?この写真でわかるかな!?ポツポツと突起物がありますよね!これをね、チビ助が見つけましてね、こっちが顔だったのかーつって、その発見の喜びを分かち合ったよね。やっぱり子供が見てる世界は違うんだなと。目のつけどころがシャープなんだなと。もしかしたらうちの子、天才なんじゃない!?つって。ベタな親バカを見せたところで、今日はお開きとさせていただいて、早めに寝て一旦、頭冷やした方がいいですよね。ですよね。

商品名ハリボーグミ ワーム
製造メーカーHARIBO
輸入者三菱食品株式会社
内容量200g
栄養成分
(100gあたり)
カロリー 330kcal
たんぱく質 6.9g
脂質 0.0g
炭水化物 75.6g
食塩相当量 0.04g
原材料名水あめ
砂糖
ゼラチン
ぶどう糖
転化糖
酸味料
着色料(果汁、アントシアニン、フラボノイド、スピルリナ青、野菜ジュース、カラメル)
香料
光沢剤
使用する
アレルギー物質
・一部にオレンジ、キウイ、りんご、ゼラチンを含む
・乳を含む製品と共通の設備で製造しています

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください