チョコレートなのにラムネ?禁断のショコラ マスカット味(カバヤ)

あーいしてマスカット♪つってね、先日引退した若き日の安室奈美恵が歌ってましたよね。ロッテのマスカットガムのCMで初めて見て、誰!この可愛い子誰!?って衝撃を受けた次の日には完全に忘れてたっていう思い出があります。安室ちゃん、今どうしてるかなぁ?

“チョコレートなのにラムネ?” チョコレートのイメージにはない色、味、食感で、魅惑的な味わいのチョコレートです。さくさくほろほろのラムネをマスカット味のはじける食感のチョコで包み、マスカット味パウダーをコーティングした、意外な組み合わせです。
公式サイトより引用)

グミフェチだけど、ラムネも大好きグミ助です。

今回は
チョコレートなのにラムネ?禁断のショコラ マスカット味(カバヤ)
のご紹介です。


禁断なのになんで堂々と売ってるのよぅ!禁じられると余計に気になるのよぅ!って感じで手にとったこの禁断のお菓子!じつはこの禁断のショコラは数年前からありまして、初めて食べた時はあの時安室ちゃんをCMで見た時みたいに衝撃を受けたんですけど、次の日には完全に忘れてたっていう思い出があって、今年もまだ、激しいお菓子競争の中で生き残ってくれていたので、レビューさせていただいてる次第です。


これね、マスカット味のチョコレートの中にラムネが入ってるっていうものでしてね、チョコレートとラムネ??っってなると思うのですがこれがものすごく合うっ!

マスカットチョコの周りにはマスカット味のパウダーがついてるんですけど、これが酸っぱいんですね。この酸っぱさの後にマスカットチョコレートの甘さが「大丈夫か!?」つってその酸っぱさを中和してくれるんですよね。ああ・・・マスカットチョコ兄さん惚れる・・・なんて思ってるとその奥からさくさくほろほろのラムネ兄さんもやってきて、「俺とダンスでもどうだい?」つって、食感を盛り上げてくれるんですよね。

めくるめく変化する味と食感、そしてチョコレートとラムネの意外な組み合わせはこの禁断のショコラでしか味わえないと思うので、お店で見つけたら是非!

商品名禁断のショコラ マスカット味
製造メーカーカバヤ食品株式会社
内容量30g
栄養成分
(1袋当たり)
カロリー 159kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 9.1g
炭水化物 19.4g
食塩相当量 0.04g
(推定値)
原材料名砂糖
ココアバター
植物油脂
全粉乳
乳糖
水飴
マスカットシーズニング
キャンディチップ
脱脂粉乳
トレハロース
ソルビトール
酸味料
乳化剤(大豆由来)
香料(小麦・卵由来)
着色料(紅花黄、クチナシ、紅麹、マリーゴールド)
重曹
炭酸ガス
使用する
アレルギー物質
小麦、卵、乳、大豆

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください