ワンダーサワーグミ(カッチェス)

チビ助(息子)がね、早くこのグミ食わせろって言うので急遽レビューしてる深夜1時。こんばんは。我が家ではレビューが終わってないグミは食べたらダメという決まりがあるんですけど、美味しそうなグミストックを見つけてはグミ助が仕事中であろうと容赦なくLINEしてきやがるわけですよね。このグミは食べていいのかと。まだちゃんと聞いてくるからえらいなとは思いますけどね。(親バカ)

ユニコーン、フェアリー、虹やハートのかわいい形をしたフルーツ味のサワータイプのグミです。ブラックカラント、ピーチ、ラズベリー、ライムとブラッドオレンジの5種類の味のグミをお楽しみください。(ゼラチン不使用)

輸入会社公式サイトより引用

グミ大好きグミフェチのグミ助です。

今回は
ワンダーサワーグミ(カッチェス)
のご紹介です。

パッケージのユニコーンがかわいくてね、しばらく店頭で見とれてた時にふと思い出したのが、ある日、知り合いに、干支って何?って聞いたら「ペガサス」って答えてくれた人がいたことを思い出しましたよね。それ干支ちゃう!動物占いやから!ってやつね。

パッケージはユニコーンだわ、商品名がワンダーランドだわ、グミ粒もかわいいわでとってもキュートでPOPなグミでございます。

食感はソフトでねっとりなかみごたえ。グミ粒も大きいので、1粒2粒で満足感を得られます。グミ助の場合、全部食べないと気が済まんけどね。

酸っぱいパウダーコーティングで、なかなかな酸っぱさを感じます。グミ自体はブラックカラント、ピーチ、ラズベリー、ライム、ブラッドオレンジどのフレーバーも甘めなんですが、酸っぱいパウダーがそれぞれのフルーツフレーバーをうまく際立たせる役目を果たしています。これきっとパウダーでコーティングされてなかったら飽きてたかもって思います。ナイスバランス、ナイステイスト!(英語的に正しい表現かはわからないよ!?)

ということで、こんな感じで、チビ助よ、このグミも解禁だ!(ほとんどグミ助が食ってもうてるけどね・・・)

商品名ワンダーサワーグミ
製造者カッチェス
輸入者ウイングエース株式会社
原産国名ドイツ
購入価格(税抜)¥350(ヴィレッジヴァンガード)
内容量200g
栄養成分
(100gあたり)
カロリー 330kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.1g
炭水化物 80.0g
食塩相当量 0.1g
原材料名砂糖
ブドウ糖シラップ
ブドウ糖果糖液糖
濃縮果汁(りんご、ぶどう、ブラックカラント、レモン)
濃縮にんじん汁
加工油脂
ゲル化剤(加工デンプン)
酸味料
ベニバナ黄色素
アカキャベツ色素
アカダイコン色素
スピルリナ色素
pH調整剤
香料
使用する
アレルギー物質
一部に小麦、りんごを含む
本製品は乳を加工する施設において製造されております

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください